カテゴリ:いづみ先生のお料理教室( 23 )

いづみ先生のお料理教室 地中海風 夏のおもてなしレッスン♪

f0012154_22171785.jpg

久しぶりに伺ったいづみ先生のレッスン、今回のメニューは~

たこと野菜の和風マリネ
タプナードのブルスケッタ
完熟トマトの冷製スープ・チーズのクロスティーヌ添え
具だくさんパエリア
ヨーグルトチーズケーキ
セパレート・アイスティー


f0012154_22175460.jpg

フレッシュ完熟トマトとEXオリーブオイルのさわやかな味わいで、
梅雨の晴れ間の蒸し暑さもすっきり。
完熟トマトならではの鮮やかな色彩が目にも美味しい。

f0012154_22183958.jpg

プチトマトの大きさに揃えた、たこ・カリフラワー・じゃばらのきゅうりは
かつお風味の和風マリネ液に漬け込んで、冷蔵庫で保管。
しっかり味をしみこませてあります。

f0012154_22185426.jpg

パエリアは炊き込みご飯の要領で炊飯器で炊きました。
あらかじめ火を通してあるたっぷりの具材は、
炊き上がったご飯に後から混ぜ込みます。

奥に写っているタプナードのブルスケッタは、
材料をフードプロセッサーでウィ~ンして
トーストしたバゲットにのせただけですが
白ワインが欲しくなる大人の味わいでした。


f0012154_2219520.jpg

デザートのヨーグルトチーズケーキはセパレート・アイスティーと共に。
セパレート・アイスティーのいれ方をそれぞれ実践で習得しました。
って言ってしまって、いいかなぁ?
濃い目の砂糖入りアールグレイの上からグレープフルーツジュースを注ぐのですが
いづみ先生のようには、はっきり2層に分かれません。
上手にいれるコツは、丁寧に静かに注ぐことのようです。

f0012154_22192676.jpg

この日のメンバーはとっても物静かな方ばかり。
今までのレッスンでは考えられないくらい、無駄なおしゃべりの無い一日でした。
わたしも場合によっては、おとなしくレッスンに集中できるという事が分りました。笑

いづみ先生~♪
今回もとても簡単で美味しいメニューで、この夏活躍しそうです。
いつもながらの楽しいレッスンをありがとうございました。

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
by junko73oz | 2011-06-08 13:24 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~ちょっと大人のバレンタインレッスン

f0012154_22571534.jpg

もうここには暖かな春が訪れたよう。
明るいイエローカラーでコーディネイトされたテーブルです。

f0012154_22573432.jpg

まずは、前菜。
牡蠣・イタリアンカラーです。
ソテーした牡蠣に白ワインベースの甘酸っぱいソースとフレッシュトマト、
そしてパセリを載せてイタリアンカラーで仕上げます。

f0012154_22575274.jpg

カリフラワーのスープ バレンタイン仕立て
こんがり焼いて添えられたクルトンはかわいいハートの形。
ピンクペッパーの紅色がキュートなアクセントです。

f0012154_22583288.jpg

イタリアン・ミートローフ
ピスタチオとドライフィグを練りこんで、
一寸リッチなブランデーで香り付け。
とてもジューシーで香り高い焼き上がりです。

f0012154_2259689.jpg

ソースはフレッシュトマトで作ったトマトソースと
デミグラスソースの2種類を用意します。

f0012154_22592139.jpg

デザートはバナナ入りチョコレートババロアです。
ハートに抜いたバナナをガラスの器に貼り付けて
サイドから見ても可愛らしく仕上げます。


この日のレッスンでは、
とっても久しぶりにお会いしたMさんの炸裂面白すぎトークに
お腹が痛くなるくらい笑って笑って
聞き逃してしまった先生の説明も多々あるかと。^^; イヅミセンセイ、ドウモスミマセン。
わたしより10歳くらい年下のMさん。
とっても波長が合うのでいつもタメ口での会話でしたが、
なぜか年齢の話になって、
タメ口だったのはMさんがわたしの年齢を
ご自分と同じくらいと勘違いしてくださっていたためと分かりました。

すご~く美味しいお料理に
極上リップサービスつきのレッスンでした。

いづみ先生、次もMさんとご一緒させてくださいませ。

いづみ先生、いつもながらの美味しいレッスンをありがとうございました。
ご一緒させていただいた皆様、楽しかったね~^^v  ありがとうございました。
by junko73oz | 2011-02-05 00:05 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 Jyeux Noel~今年のノエルは大人フレンチで~

f0012154_21353451.jpg


今年最後のレッスンは、クリスマスメニューでした。
メニューは以下の様に盛りだくさん、とてもリッチなコースでした。

メニューの説明をお聞きしながらいただいたのは、
★ウエルカムクリスマスティーです。
マロンの風味のフレーバーティーでした。

★ミニャルディーズ(プティフール)が、ナプキンの中にセットされていました。


f0012154_215076.jpg

まずはいづみ先生が用意してくださった
★アミューズ3種盛り合わせ(present menu)から~。


f0012154_21502954.jpg

楽しかった一年間のレッスンに感謝して、いづみ先生にカンパ~イ!
★ノンアルコールスパークリングドリンク


f0012154_832510.jpg

f0012154_2151037.jpg

カルチェに剥いたオレンジと、ドレッシングにたっぷり使ったジュースでさわやかな風味です。
★海老とオレンジのマリネ


f0012154_21511540.jpg

ポタージュをあわ立てたうえに、あわ立てたミルクをのせて、シナモンでお化粧しました。
★シャンピニオンのポタージュ カプチーノ仕立て


f0012154_21514140.jpg

5センチ角に切った牛ほほ肉をソテー、フランべしてからワインとフォンドボーでじっくり煮込んで、とろけるような美味しさに仕上がりました。
ソースも丁寧に裏ごしして、レストランのお料理以上の仕上がりになりました。
これ、めちゃめちゃおいし~~~~い!!!
私、牛肉の煮込み料理はいつもバラ肉とかモモ肉とかを使っていましたが、煮込めば煮込むほど柔らかくはなりますが脂が抜けてもそもそとした口当たりになっていました。
ほほ肉と言う選択肢を知りました。
★牛肉のブルゴーニュ風 ヌイユ添え


f0012154_21522175.jpg

★洋梨のグラニテ(prsent menu)

f0012154_2152133.jpg

憧れの手作りロールケーキ。もしかしたら、わたしでも作れるかもしれない?
★ブッシュドノエル マロン風味

今年最後のレッスンはとてもリッチなメニューで、どのお皿もみんなとっても美味でした。
クリスマスレッスンの準備にいつも以上に念入りに取り組んでくださったいづみ先生~♪、素敵なメニューを準備して頂きまして、ありがとうございました。

いづみ先生、ご一緒させていただいた皆様、一年間大変お世話になりありがとうございました。
寒くなって参りましたので、お風邪など召しませんように。
そして、年末のご挨拶をするにはまだ少し早いですが、どうぞ良いお年をお迎えくださいますように。
by junko73oz | 2010-12-12 21:04 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~冬のほっこりおうち中華

11月のレッスンは中華です。

f0012154_21442568.jpg

特別な材料を使わずに作る、お料理上手なお母さんの中国家庭料理といったコンセプトで組み立てたメニューのようですが、いづみ先生の工夫がいっぱいで、一味違うそしてネーミングどおりほっこりからだの温まる美味しい中華でした。

f0012154_2144366.jpg

前菜は春菊とささみの中華風サラダ、海老の梅肉蒸し、半熟ゆで卵の香味だれかけの3品と、いづみ先生からのプレゼントメニューのくらげと大根の中華風和え物。

f0012154_21451092.jpg

主菜は中華風のお鍋で、獅子頭鍋(シーズートウ鍋)です。
大きく丸めてこんがり揚げた肉団子が獅子の頭のようだというところからのネーミングだそうです。
肉団子に混ぜ込んだあら微塵に切ったレンコンの歯ざわりが、こんがり揚げた肉団子の香ばしい美味しさをさらに引き立てます。

f0012154_21452651.jpg

とろりと煮込んだ白菜、しゃきしゃきと歯ごたえの残るきくらげ、滋味あふれる干ししいたけ。
心も温めてくれるお鍋の料理は、寒い冬の夜に繰り返し登場する簡単お助けメニューですが、少し手を加えるだけで何時もとは一味違うおいしさになります。

f0012154_21454061.jpg

デザートは中華風蒸しカステラです。
丸いざるに布巾を敷いて種を流し込み蒸気で一気に蒸し上げます。

f0012154_936224.jpg

いづみ先生があらかじめ作っておいてくださった、杏仁ジェラードを添えて頂きました。
熱々に蒸し上がったカステラに冷たい杏仁ジェラード、合います。

全部美味しく頂きました。
この日のレッスンはお時間のご都合がおありの方がほとんどで、何時もの「今日の一番」のミーティングができませんでした。
私の今日の一番は「獅子頭鍋」です。
うちの冬の夕食、お鍋の登場頻度がとっても高いのです。
このレンコン入りの肉団子は、いろいろなお鍋に投入されること間違いなしです。^^v

体調が優れずおつらそうだった○○様、お子様のお迎え時間が迫っていらした○○様、お友達との待ち合わせに急いで向かわれたRちゃん、皆さん大丈夫でしたか?^^

いづみ先生、今回もとっても美味しいレシピを教えていただきありがとうございました。
寒くなってきましたので、皆さんお風邪をお引きになりませんように!
by junko73oz | 2010-11-11 08:28 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~「秋の洋食メニュー」

3月以降お休みしていましたが、久しぶりにいづみ先生のレッスンに参加させていただきました。

f0012154_22362718.jpg

お休みさせていただいていた間に、いづみ先生はル・コルドンブルーを卒業されて、料理ディプロマを取得されました。
ご自分の教室を運営されながらの通学はとても大変だったことと思います。
ル・コルドンブルーのご卒業、本当におめでとうございます。
コルドン仕込みのフレンチ、お教室のレシピにも登場することでしょう。
とっても楽しみですね。

f0012154_2143699.jpg

にんじんとツナのピクルス風サラダと、いづみ先生からのプレゼントメニューのパプリカのムース。
ほんの少しのにんにくの風味が効いてとっても味わいのあるサラダでした。
チコリに盛り付けた残りのサラダには、かりっとローストした胡桃を混ぜ込んで少しボリュームアップしました。
カロリーも一緒にアップしましたが、誰もそんなことは気にしません。
ダイエットはお家に帰ってから。
って、この日必要性を訴えていましたのは私といづみせんせいだけでしたね。爆笑

f0012154_21434085.jpg

カルッツォーネは二つ折りにしたピッツァで、中身と焼き方を変えて2種類教えていただきました。
こちらはトマトソースときのこのソテーとチーズを包んでオーブンで焼きました。
生地はかりっと中身は熱々に焼きあがり、ふーふーしながら頂きました。おいしい!

f0012154_21441929.jpg

もう一つは、トマトソースにベーコンとソテーしたナス・黒オリーブ・アンチョビ・バジルソース・チーズなどを包んで、さかな焼きグリルでこんがり焼きました。
こちらの生地はもっちりと焼きあがりました。
それぞれまったく違う食感ですが、どちらも捨てがたい焼き上がりです。

f0012154_21443124.jpg

鮭とかぶのミルクシチューは、蕪に火が通りやわらかくなるまでの時間を除けば、短時間で出来上がる手軽なシチューです。
ホワイトソースを使ったクリームシチューより軽いスープですが、やわらかく煮込まれたかぶとたまねぎのとろりとした食感でしっかり頂いた満足感も!

f0012154_2144567.jpg

デザートはパンプキンプディングです。
ラム酒とシナモンの風味で大人のデザートに仕上がりました。

f0012154_21451361.jpg

切り分けたパンプキンプディングに生クリームを添えて。
え~、ダイエットはお家に帰ってから。
って、お家に帰ってから、さっそく作ってしまいます。笑

今回もまた、おいしく楽しい「ビストロ・シェ・イヅミ」を堪能させていただきました。
ご一緒させていただいた皆様、いづみ先生、ありがとうございました。
by junko73oz | 2010-10-13 08:47 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~「パリのビストロメニュー」

3月、イースターの頃にパリ旅行にいらしていたいづみ先生、思い出のイースターの卵色でとてもやさしい春のテーブルセッティングを。

f0012154_10505197.jpg

お庭のパンジーでこんなスイートなナイフレストに。
そういえば、いづみ先生のエプロンもクリームイエローだったような?コーディネートしていらしたんですね!

f0012154_2113945.jpg

たこときのこのブルゴーニュ風

パセリとにんにくをしっかり混ぜ込んだエスカルゴバターでソテーしただけで完成の前菜。
赤でも白でもどちらのワインにも合うしっかりとしたお味でとても美味でした。

f0012154_212491.jpg

手作りツナ入り ニース風サラダ

10品目(手作りツナ・卵・ジャガイモ・アスパラガス・パプリカ・トマト・紫たまねぎ・サラダ菜・アンチョビ・ブラックオリーブ)のリッチなサラダです。
ドレッシングにはツナを作ったタイムローリエなどの香り付きオリーブオイルを使い風味をUP。
いただくときにはすべての素材をしっかりと混ぜ合わせて、おいし~い!

f0012154_2122087.jpg

豚肉のシャリキティエール風 ポムピュレ添え

たまねぎ・トマト・白ワイン・フォンドボー・ピクルス・ディジョンマスタード・バターで作った舌に新鮮な味わいの素敵なソース。
フランスのビストロではこんなソースが楽しめるのかぁ。やっぱりフレンチはソースが決めてよねぇ・・・と、思うと猛烈に行ってみたくなりました。
よし!先ずは痩せよう!!(やや飛躍あり^^y)

f0012154_2124794.jpg

桜新町の大好きなケーキ屋さん「プラチノ」のアンジュがこんなに簡単にできちゃうなんて。
はるばる買いに行かなくてもよいなんて。(ますます太ります。)
だめ、これはうちでは作りません。私、一度に3個はいけちゃいますからね。

f0012154_213632.jpg
f0012154_2131911.jpg

クレメダンジュ いちごのソース添え

フランス・アンジュ地方のデザートです。

f0012154_2133762.jpg

「プラチノ」のアンジュはチーズで作ってあると思いますが、いづみ先生のレシピには秘密のカロリーOFFテクが隠されているのです。
なので、やはり「プラチノ」に買いに走らず自分で作ったほうがダイエットになるでしょう。

f0012154_2135585.jpg

今回のレッスンでご一緒させていただいたのは、みーんな綺麗で若くて楽しい方たち。
デザートタイム、例によって次々に噴出するグルメ情報・ダイエットねたという相反する二題話に花が咲き、気づけばなんと4時半になっておりました。
それくらい楽しかったと言うことですね。
いづみ先生、ご一緒させていただいた皆様、次回もどうぞよろしくお願いいたします。

More
by junko73oz | 2010-04-19 22:39 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~ちょっとお洒落な洋食メニュー

およそ2ヵ月半ぶりくらいでしょうか、久しぶりのいづみ先生のクッキングレッスンに行ってきました。
今回はバレンタインの月でもあるので、男性好みの味を意識した洋食メニューで献立を組んでくださいました。
テーブルはバンクーバーオリンピックにちなんでカナダ国旗の赤と白でコーディネイト。
ナプキンリングは、20年ほど前のカナダ旅行の際に購入した旅の思い出のお品だそうです。

f0012154_20352771.jpg

今回のメニューは、スモークサーモンのムース、蕪の丸ごとグラタン、シューファルシーシャスール風、にんじんとサラダ菜のミモザサラダ、ムース・グラッセ・オ・ショコラの5品構成です。

スモークサーモンのムースはスモークサーモン自体の塩味をいかし牛乳と生クリーム、そして香り付けのブランデーのみで仕上げますが、それだけでとっても美味しいムースが出来上がってしまうので、とても簡単で失敗もなさそうなので、お客様をお招きするときのオードブルの定番になりそうなレシピです。

f0012154_20354050.jpg

こんがりトーストしたバゲットにサーモンのムースを塗っていただきましたが、ワインとともにいただくのもよいですが、これが朝食のテーブルにのせられたらとても素敵でしょうね。
それに朝シャン付きなら言うことな~しですね。

f0012154_20355490.jpg

皮付きの丸ごとの蕪をグラタンに仕上げたメニューですが、ベシャメルソースを作らなくてもこんなに本格的な味に仕上がるところが最大の魅力です。
これ、すご~っくおいしかったです。わたしの今日の1番です。

f0012154_2036980.jpg

トマトとデミグラスソースをミックスしたソースで煮込んだ、ふんわり滑らかな具のロールキャベツです。

たっぷりのコンソメスープで煮込んだ我が家の懐かしのロールキャベツとはまったく別物の、コクのある濃厚なソースで煮込んだ汁気の少ないロールキャベツです。フレンチスタイルでしょうか?
ソースにきのこを加えてシャスール風(狩人の意)です。

f0012154_20362218.jpg

バレンタインにちなんでチョコレートムースを凍らせたようなデザートです。
アングレーズソースやかわいらしくハートの形にカットしたイチゴ、そしてくるみのキャラメリゼをそえてレストランデザートのように仕上げました。
もう、きれいで美味しくて幸せ!

f0012154_20363658.jpg

日曜日のレッスンでしたので、ご一緒させていただいたのは若い方たち。
たのしかったぁ・・・

いづみ先生、今回もまたとても美味しいレシピばかりでした。
楽しいレッスンをありがとうございました。
by junko73oz | 2010-02-21 21:30 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~クリスマスレッスン

いづみ先生のお料理教室 大切なお友達をクリスマスパーティーにお呼びする レッスンに、いってきました。

f0012154_2348668.jpg

いづみ先生のキッチンは、クリスマスモードに彩られていつもに増してロマンティック度UPです。

f0012154_23124796.jpg

f0012154_2315435.jpg

f0012154_23122617.jpg

さて、メニューですが、まずはアミューズです。
こちらは、いづみ先生からのプレゼントメニューで、あらかじめ先生が全部つくっておいてくださいました。
ガラスのレンゲに載せられたスモークサーモンのマリネがとってもおいしかったので、レシピをしっかり教えていただきました。

f0012154_23133357.jpg

前菜はホタテの軽いスモーク、サラダ仕立て
桜のチップで軽くスモークしたお刺身用のホタテが、深い味わいになって見た目だけではなくお味もお洒落なメニューでした。

f0012154_2314831.jpg

オニオングラタンスープ
フランスでは、オニオングラタンスープは「日本人にとっての飲んだ後のラーメン」的スタンスなんだそうです。
納得!

f0012154_23152425.jpg

メインは、若鶏のソテー バスク風、ピラフ添え
パプリカの産地スペインに隣接するフランス・バスク地方の郷土料理だそうです。
フォンドボーとトマトで煮込む鶏肉は、ひとつは食べやすい大きさのモモ肉をそのまま、もうひとつは同じモモ肉をいったんソテーした上でベーコンを巻いて、そしてもうひとつは手羽元のスティックがきれいに出るようにお肉を骨からずらしたものを、といった具合に手間をかけて見た目にも楽しい工夫がされていました。
パプリカは皮をむくことで甘みが増して、味わいが豊かになるのだそうです。
確かに!納得。

f0012154_23163497.jpg

デザートは、りんごのボンファム クリスマス仕立て
アングレーズソース大好きな私にとって、たまりませ~~~んの一品でした。
焼き立て熱々のアップルパイにバニラアイスクリームを乗せて、可愛いハートの模様のイチゴピューレを添えたアングレーズソースとともにいただきました。
私の今日の☆☆☆は、こちらに決定でした。

f0012154_2317720.jpg

楽しくおいしく!たっぷり楽しませていただいたお料理教室も、これで今年一年のレッスンが終了しました。
今までの母さんの御飯の中で、これが一番おいしい!と息子からほめられたお料理、長いキッチンでの炊事の経験(年齢が年齢ですから、経験だけは結構たっぷりです。^^;)にもかかわらず、へ~!知らなかったぁ・・・と、目うろこの新発見、ご一緒させていただいた方たちとの盛り上がった雑談など、いろいろなことが明るく暖かい雰囲気のいづみ先生のキッチンからうまれました。
今年も楽しかったので、きっと来年も楽しいことでしょう。
いづみ先生、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

お教室でいつもご一緒させていただいている皆様も、どうぞよいお年を!
(年末のご挨拶は、ちょっと早かったでしょうか?)
by junko73oz | 2009-12-09 08:22 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~韓国風家庭料理 

およそ2ヶ月ぶりに、いづみ先生のお料理教室に行ってきました。
今月のテーマは、「うちに帰ってすぐに作りたくなる韓国風家庭料理」です。
特別な食材は何も使わず、ほとんど普段から私たちのキッチンにある調味料だけで韓国料理のニュアンスを伝える、いづみ先生のオリジナルレシピです。

f0012154_21225349.jpg

お食事メニューは写真左上から時計回りに、
韓国風茶碗蒸し
もやしと鶏肉の炊き込みご飯
きゅうりのピリ辛和え
鶏肉と野菜のサラダ巻き

の4品です。

韓国風茶碗蒸しは、鰹のお出汁の代わりにスープストックで卵を伸ばし、具材は牛ミンチとあしらいのあさつきと糸唐辛子のみです。
これが意外なボリューム感でコクがあり、卵汁もとっても滑らか。
簡単でどんな夕食メニューとも相性よくいただけそうな、とても便利なレシピです。

もやしと鶏肉の炊き込みご飯は、豆もやしと鶏肉といったヘルシーな食材を使いながら、しっかりした味付けともやしの豆のインパクトのある食感で満足度大でした。

きゅうりのピリ辛和えは、豆板醤とごま油がまろやかに効いた漬けダレに、蛇腹に切ったきゅうりを1時間ほど漬け込んだだけでしっかりと味がしみこんで、何かもう一品とか、とりあえずの一品にとてもよいお役立ちレシピです。
(来年の)夏のビールに、最高に合うでしょう。習うのがチト遅かったです。

そしてメインの鶏肉と野菜のサラダ巻きですが、今回の私の一番!は、これです。
塩・胡椒だけの味付けで焼いた鶏モモ肉と極細切りの野菜をサラダ菜に巻いて、コチュジャン風味の味噌ダレをつけていただきます。
この味噌ダレが絶品で、作り置きしておけばかなりの活躍をしてくれそうです。
鶏肉の代わりに豚肉のソテーでもおいしく頂けるそうなので、ウチでは今日の夕食に両方作ってみます。

f0012154_2132885.jpg

今回のデザートは二品。
胡麻のチュイール(屋根瓦の意味だそう)という、薄く焼いたとても甘くて香ばしいお菓子と、生姜風味のブラマンジェです。

胡麻のチュイールは、焼きあがりの熱い内にオーブンシートごと麺棒などに巻きつけて、屋根瓦のアールを成形します。
ほんの数分でかりっと固まります。

f0012154_21182014.jpg

今回も、最後のデザートまで全部おいしく頂きました。
たっぷり頂いて大満足してしまいましたので、家に帰ってすぐに作りたくなりませんでしたが、一夜明けて今朝は、今夜の夕食は昨日の作ろっと!と早速思いました。

いづみ先生、今回もお気に入りレシピのストックが増えました。
レシピのファイルも大分厚くなってきました。
それを眺めるだけで、老後の豊かなテーブルが保証されている気分になります。笑
これからも、どうぞよろしくお願いいたしま~す。笑

f0012154_21185463.jpg

ご一緒させていただいた皆様、お世話になりありがとうございました。
また、ご一緒できたらいいなと、楽しみにしております。

ビストロ・Izumiのクリスマスメニューが、とっても楽しみです。
by junko73oz | 2009-11-11 08:22 | いづみ先生のお料理教室

いづみ先生のお料理教室 ~子どもも大人も楽しめる敬老の日の和食レッスン♪

9月のレッスンに、まだ月が変わる前に早々といってきました。

f0012154_741373.jpg

今回のテーマは「子どもも大人も楽しめる敬老の日の和食レッスン♪」でした。
メニューは秋茄子の冷やし鉢
       秋鮭の茸蒸し
       冬瓜のすり流し汁
       牛肉とごぼうの混ぜご飯
       イチジクのコンポート
以上の5品でした。

テーブルセッティングは、黒の折敷に菊のお椀、染付けと赤絵の鉢物、そして織部(?)の飯わんに月の満ち欠けをあらわす金の箸置きで秋らしく。

f0012154_882551.jpg

深めの器の底に昆布を敷いて、鮭とたっぷりの茸類、それに彩りの青菜を盛り付けて、蒸篭で10分ほど蒸しあげます。
頂くときにスダチを絞るととっても良い香りで、途端に秋の気配が漂います。

f0012154_884578.jpg

薄くオイルを引いたフライパンで丁寧に火を通したナスは、厚いうちに特製のつけだれに漬け込んでゆっくりと冷ましてうまみをしみこませます。
大根おろしと大葉を天盛りにして、大切なのはお味だけではなく見た目も美しくということですね。

f0012154_88594.jpg

細く薄く丁寧に笹がきにしたごぼうと牛肉は別に煮て、硬めに炊き上げたご飯に、美味しい煮汁と共に混ぜ込みます。
浅葱を散らして、香りも楽しみながらいただきました。

f0012154_8998.jpg

冬瓜は鬼下ろしでおろしてもよいそうですが、今回は微塵に切りました。
濃い目にとったかつおのお出汁が効いて、本当に良い味のお吸い物になりました。
彩りに海老の荒微塵に切ったものと、オクラの小口に切ったものも入り、透き通った冬瓜の白い色を透かして見える赤と緑の色合いもとても綺麗です。

f0012154_892420.jpg

さ~て、こちらが私の栄えある「今日の一番!」に選ばれましたデザート、イチジクのコンポートです。
「んま~~~い~っ!!」のほかに言う事なしでした。^^
本日、イチジクを買って早速大量生産に励みます。

f0012154_893742.jpg

一品一品には余り手がかからずしかも美味しいレシピ、知っているようで知らなかった和食調理のコツなど、うれしい学びどころが満載の楽しいレッスンでした。
試食タイムも楽しくて・・・
食べ過ぎて(さらに)ぽんぽこになったお腹も、おしゃべりに消化を助けられて、帰り道には以前から気になっていたアンティークと造園のお店に一寸立ち寄ってみる身軽さも!

いづみ先生、
今回もまたはるばる2時間余の道のりを越えても行って良かったなぁ~と心から思うレッスンでした。
と、友人も申しておりました。二人揃って、お礼申し上げます。
ご一緒させていただいた皆様、又次の機会を楽しみにしております。ありがとうございました。
by junko73oz | 2009-08-26 16:20 | いづみ先生のお料理教室


インディアンカントリーへ          


by junko73oz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
インディアンとカウボーイ
ウチナーンチュ
陶芸睦月
いづみ先生のお料理教室
れいこ先生のLove Letter
hand made
eat
ひるめし前
くらし
あっちこっち
tableware
クリスマス
きのこの山  (1~5)
06・晩夏・上高地で・・・
06・冬・沖縄で・・・
07・春・タイで・・・
07・春・京都で・・・
07・夏・八重山で・・・
07・晩秋・沖縄で・・・
08・春・沖縄で・・・
08・夏・サンタフェで・・・
08・冬・金沢で・・・
09・夏・サウスウエストで・・・
09・秋・ベトナムで・・・
10・春・北東北で・・・
10・春・陶器市で・・・
10・夏・信州で・・・
10・冬・フランスで・・・
11・春・京都と山陰で・・・
11・初夏・信州で・・・
11・夏・沖縄で・・・
11・秋・デンマークとフランスで
12・春・沖縄で・・・
12・夏・沖縄で・・・
12・晩秋・USA東海岸で・・・
未分類

以前の記事

2014年 07月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
more...

お気に入りブログ

ナギヲWorks
小さな哲学~雑想の世界
coruha*のへそ 
stew stew st...
イギリスからヒトリゴト
立呑屋
陶芸 睦月
きままなクラウディア
ガラス工房 橙
ひびこれ・Hibikor...
工房 「一閑」 気まま通信
ナイル商会
ヒマでも食べる
Canvas cooki...
水色の雨
華猫風海
ミルクムーン
ココロ写真
散歩のように旅
食卓の風・・・
裏sanpon
パリ近郊のカントリーライフ
Azumi'sDiary
☆スターフルーツの木の下で☆
ありがとう 人生!~me...
Souvenir~散歩写...
KazのNY庭生活 2
Le Perline ビ...
気ままな読書ノート、絵手...
イギリスのティーウエアー...
施基彩々
nice!nice!nice!
ゆうゆう時間
旅空日記(写真家・三井昌...
クールドミール
パン教室 SpazioF...
+ mellow-stu...
MONO STYLE +
針仕事職人の気ままな仕事場
アメリカ大自然 米国ラス...
peddyのくまちゃん ...
Vie tranquille
 jeudi 日々の暮らし
天までとどけ♪この暮らしっぷり
Butterfly Life
匙屋より
レンガの小径
LIVINGから
もしもし、聞いてください

外部リンク

出雲の旅行情報

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
ハンドメイド

画像一覧