<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ありがとうね!

f0012154_8112550.jpg

Chika先生、やっぱり可愛くてとっても美味しいチョコでした。
3年越し位の想いが叶いました。
ありがとうございました!

体調管理でお世話になっているうえに、帰省のお土産まで頂いてしまいました。
新潟マツヤのロシアチョコレートは可愛いマトリョーシカの箱に入っています。
以前通販で購入しようと思ったら、何ヶ月か待ちということだったので、其のときはあきらめました。
Chika先生のご実家が新潟でよかったぁ~♪
[PR]
by junko73oz | 2010-09-28 08:22 | くらし

黄色い鳥器店 川口江里展 

国立「黄色い鳥器店」の店主の黄色い鳥さんとは、かれこれ3年余りのお付き合いです。
いつも変わらない笑顔で迎えてくれる黄色い鳥さん。
黄色い鳥器店から届くDMには、必ず黄色い鳥さんの自筆のご挨拶が添えられています。
黄色い鳥さんはえらいなぁ~と、いつも感心しています。
というわけで、国立駅の近くに移転して新規オープンした新しい黄色い鳥器店へ行ってきました。

f0012154_21495758.jpg

移転後最初の個展は川口江里さんで、私はおしとやかな江里さんの作られる繊細な器が大好き。
今回久しぶりに江里さんともお会いできるのを、とっても楽しみにしていました。

f0012154_21501988.jpg

お店に入ると、中は相変わらずお客様でいっぱいでした。
江里さんの作品を中心に、鹿児島睦さんやオオタガラス工房さんなどお馴染みの作家さんの作品や各地の工芸品などがいっぱいで、前のお店より広くなった分品揃えも広がって、見ごたえもたっぷりになっていました。

f0012154_21593765.jpg

さて、今回のお目当てはもちろん川口江里さんの作品です。
人気作家さんだけにすでに完売となってしまった作品も多そうでしたが、気に入ったものをいくつか選んできました。

f0012154_21595831.jpg

写真がありませんが、大きなクラッキングのような貫入の入ったお皿がとっても素敵で気に入りました。
さっそく毎日の食卓にのせて使い込んでいこうと思います。

f0012154_2201764.jpg

黄色い鳥さんと江里さんが陶芸の訓練校で学んでいらしたとき、先生からロクロまわしと自転車乗りには共通点があって、最初はどちらもなかなか上手くいかないんだけれど、あるきっかけをつかむと急に上手くいくようになる!といわれたというようなことをお話していましたが、本当でしょうか?

いろいろな作家さんの作品を拝見するたびに、いつかはこんなのが作れるようになるんだろうか?と思ったりするのですが、間違いなく私はムリでしょう。
それでもとっても楽しい好きな作家さんの展示会めぐりは続きます。
川口江里さんの個展の会期は10月3日(日)までです。
[PR]
by junko73oz | 2010-09-25 23:29 | くらし

秋分の日 あっちこっち

敬老の日に何にもお祝いしなかった両親に食事をご馳走するためと、益子陶芸美術館で9月26日まで開催中のルーシー・リー展を観るために、秋分の日ザーザー降りの雨の中でしたが、ドライブが大好きで車に乗っているとご機嫌な母ですから思い切って出かけてしまいました。

f0012154_2233488.jpg

益子陶芸美術館に行く前に一寸のぞいた陶庫では、二階堂明弘展が開催されていました。
二階堂明弘さんの作品を初めて拝見しましたが、とてもいい。
まだ若い作家さんなのでしょうか、お値段もとってもリーズナブルでした。
相方は、買い占めて値上がりするのを待てば?などとふざけていましたが、今年は他に大好きな作家さんの個展がめじろ押しなので、購入は控えました。
でも、多分いずれ手に入れることになるでしょう。^^v

f0012154_22331941.jpg

益子陶芸美術館でのルーシー・リー展は9月26日までの開催です。滑り込みで間に合いました。
このときすでにルーシー・リー展を観ていますが、あんまり素敵だったのと混んでいてゆっくり鑑賞できなかったのとで、できればもう一度今度はゆっくりまわってみたいと思っていたのです。
今回は益子。
しかもこんなザーザー降りの雨ですからラッキーにも会場はガラガラで、樋口可南子さんの音声ガイドを聞きながら、ゆっくり見ることができました。

一寸ザンネンなことに、どの企画展に行っても国立新美術館での展示は素晴しくデザインされているのですが、それを当たり前に思っていたところ、地方の美術館では単調な並べ方・照明で展示されていて、作品の美しさを最大限にしてみせて頂くというわけにはいきませんでした。
けれど、生活の中で使うことを常に意識して作られた器たちですから、本当は手の込んだ演出はあまり必要ないのかもしれませんね。

とにかく素敵なシェープと絶妙な釉薬の融合にうっとりして、いつか自分でもこんな風に美しい器を作りたいなぁ・・・と、轆轤を回している自分を想像しつつ妄想の世界でたっぷり遊んできました。

f0012154_22334779.jpg

さて、夕食の予約は5時半で時間はまだずいぶんありましたので、ずっと前から行ってみたかった場所へ回ってもらえることになりました。
お目当てのお店は「栗の家」です。

f0012154_2234241.jpg

岩間町は栗、柿、梅、ぶどう、梨などの産地。
美味しい栗を使ったモンブランは、栗の風味そのものが口いっぱいに広がります。
洋風なモンブランの形で供されますが、お味は栗きんとん!本当に、美味しいです。

f0012154_22341624.jpg

お薄を頂きました。
濃厚な栗のお菓子のあとには一番の組み合わせだったでしょう。

f0012154_22342997.jpg

さて、本来の目的地・大洗のちゅう心です。
今回は前回カウンターでは頂くことができなかった海鮮しゃぶしゃぶなるものを頂いてみたく、カウンターではなくて個室をお願いしておきました。

f0012154_22345459.jpg

お刺身の盛り合わせ・焼き肴・おなべ・ふぐのから揚げなどおなかいっぱい頂きました。
いつものように一品ずつの写真も撮りましたが、今回はごちゃごちゃなテーブルそのままの写真を!
こんな写真のほうが面白いんじゃないかと、ふと思って撮っておいたワンショットです。笑
[PR]
by junko73oz | 2010-09-25 07:14 | あっちこっち

久々の奥多摩です

今年の夏は暑すぎて、着いても涼しくない奥多摩へのドライブはあまり気乗りがせず夏の間ご無沙汰していました。
少し涼しくなった先日、このままだと夏が終わってしまい食べ損なってしまいそうな「好物の紅梅苑の冷やししるこ」を食べに、青梅の梅郷まで行ってきました。

あんこ好きには堪えられないふっくらと炊けた大納言小豆。うぅ、おいちっ。

f0012154_9274996.jpg

そしてついでにお気に入りの蕎麦屋「きり山」へ。
もみじと名づけられた季節限定メニューが秋の訪れを!奥多摩の美しい紅葉が今から楽しみです。

f0012154_9281147.jpg

[PR]
by junko73oz | 2010-09-23 21:57 | くらし

love letter のカルトナージュ kelly bag!

以前、エルメスのHPに「download your Kelly!」って、プリントアウトして切り抜き組み立てると可愛い紙製のケリーバッグが作れるという、笑える企画がありました。
それはかなり実物のデザインに迫った出来上がりだったようですが、森先生のケリーバッグは、イメージだけしっかり取り入れながらシンプルにデザインしなおしたカルトナージュのキーケースです。

f0012154_822109.jpg

刺繍のドットは赤・ブルー・黒の三色からそれぞれ好きな色を選びましたが、私は黒!
カルトナージュの教室に通い始めてからチョコチョコと集めていたチャームの中から錠前と鍵を選んでつけてみました。^^v

f0012154_8345029.jpg

f0012154_8314779.jpg

生徒をとっても大切にされる森先生、いつもにこやか、ジョーク満載でアトリエは笑い声が絶えません。
私たちのクラス終了後に始まった、次のカルトナージュ初級クラスもどうやらそのまま続行のようです。
毎月アトリエに通う楽しみ、やめられませんよね!
[PR]
by junko73oz | 2010-09-21 08:52 | れいこ先生のLove Letter

アホナオヤコ

運転免許とりたての下の子の運転(タダイマ、ワタシノオカカエウンテンシュニナッテイマス。アリガタメイワクナコトデス。)で、テーブルクロスの生地を探しに西荻のpindotへ。
いや~、心臓に悪かったです。
(先日の検診結果で総コレステロール・悪玉コレステロール数値異常という結果がでて、いずれ最期は心筋梗塞か脳梗塞?と、嫌な気持ちになっていたのです。)
それはともかく、やっとついたお店ではすぐに気に入った生地を見つけられ、用事は5分で終了。
それで小腹もすいたことなのでクレープ!で意見が合って、

f0012154_74178.jpg

井の頭公園の林の中にぽつんとあるウサギ館というガレットのお店でティータイム。

f0012154_7412960.jpg

先日アルバイトの収入で自力でタイへ旅行してきたばかりの下の子は、わたしのレモングラスのハーブティーの香りに顔をしかめて、「うわっ!タイの料理思い出すわっ。全然食べられへんかった。」
「えっ?タイ料理食べなかったの?」
うちの子達、上の子もタイではずっとホテルのイタリアンとスタバで飢えをしのいでいたらしい。
二人とも行き先変えたらよかったのにねぇ。ばかみたい。笑
私はレモングラスの香りを楽しみながら、ハーブティーとっても美味しく全部いただきました。

f0012154_7414938.jpg

ガレットは次の楽しみにして、今回はクレープ。
サワークリームと蜂蜜のクレープは、甘さとかすかな酸味が混じったとってもさわやかな優しいお味でした。
帰りは私の健康の為に運転変わらせてもらいました。

あぁ・・・ところで、コレステロールってどうやって減らしたらいいんだろ?^^;
[PR]
by junko73oz | 2010-09-17 08:17 | くらし

いいもの、みっけ! ブックマーク

コンランショップをうろうろと見物していて見つけた蝶のブックマーク。
かわいい~♪
でも、まったく必要ない物に2980円は、たかっ。相方の買い物に紛れこませてゲット。

f0012154_15141775.jpg

昆虫にめっぽう弱いうちの男子、壁につけていたらゴキちゃんと間違えて「わっ!」っと大声。

f0012154_15144469.jpg

[PR]
by junko73oz | 2010-09-14 21:33 | くらし

いいものみっけ! 高澤ろうそく

キャンドルのいいのを見つけると、少しだけ買っているうちになんとなく集りました。
これは、和ろうそくです。

f0012154_1462268.jpg

石川県七尾市で明治時代から和ろうそくを作り続けている高澤ろうそく店の「ななお」と名づけられたろうそくです。
伝統的な和ろうそくもとっても美しいですが、こんなモダンなデザインの和ろうそくを作ってしまう老舗ろうそく屋さんって、素敵ですよね。
もうずっと前になりますが、リピートで配送をお願いしたときとても丁寧な手書きのお手紙が添えられていたのにびっくりすると同時に、看板に胡坐をかかず商品と顧客を大切にし続ける姿勢に感心しました。

f0012154_1452381.jpg

そんなお話をいつでしたか黄色い鳥さんにしたところ、確かそちらのお店のお嬢さんとはお知り合いということで、このろうそくについても良くご存知で、あのお店のろうそくってお商売も含めてとっても素晴しいよねと意見が一致しました。
[PR]
by junko73oz | 2010-09-10 06:52 | くらし

いいものみっけ! 鹿児島睦さんのコンポート

こんなフォルムの器を作りたくていつかお手本にしようと、国立「黄色い鳥器店」で購入したコンポートです。
棚の上でスタンバイ。

f0012154_23432695.jpg

しか~し、私の陶芸の腕前がなかなかそこまで到達しないまま、高い棚の奥のほうに押しやられて、いつしか忘れてしまっていました。
探し物をしていて椅子に乗って棚をのぞいて見つけました。

アンティークのような趣で、とっても素敵ではありませんか。
しまっておくのはやめてどんどん使うことにしましょう。
いつ自分で作れるようになるかわかりませんから。

そういえば、黄色い鳥さんは国立駅の近くに移転したんですね。
新しいお店、行ってみましょう。どんなお店になっているか楽しみです。
[PR]
by junko73oz | 2010-09-08 06:43 | くらし

陶芸睦月 ご無沙汰しました!

5月以来お休みしていた陶芸教室ですが、やっと昨日復帰することができました。
やっぱり楽しいなぁ~♪

f0012154_1431294.jpg

復帰第一回目の作業は、お休みしている間に先生が素焼きをしておいてくださった「たたら作り」の鉢カバーなどたまっていた作品に釉薬をかけることにしました。
今回は先ず筆で鉄釉を全体に塗り、スポンジでふき取ってから・・・

f0012154_14311691.jpg

カオリンを掛けました。
そしてエッジとクロスの輪郭を指でなぞってカオリンの下の鉄が少し表面にでるようにしてみました。
さあ、どんな風に焼きあがるでしょうか。意図するように仕上がるでしょうか。
焼きあがるまでがとっても楽しいのです。
ほとんどは釉薬で、とほほ・・・なことになってしまうのですが。

f0012154_14313988.jpg

次回も釉薬掛けです。
[PR]
by junko73oz | 2010-09-03 18:51 | 陶芸睦月


インディアンカントリーへ          


by junko73oz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
インディアンとカウボーイ
ウチナーンチュ
陶芸睦月
いづみ先生のお料理教室
れいこ先生のLove Letter
hand made
eat
ひるめし前
くらし
あっちこっち
tableware
クリスマス
きのこの山  (1~5)
06・晩夏・上高地で・・・
06・冬・沖縄で・・・
07・春・タイで・・・
07・春・京都で・・・
07・夏・八重山で・・・
07・晩秋・沖縄で・・・
08・春・沖縄で・・・
08・夏・サンタフェで・・・
08・冬・金沢で・・・
09・夏・サウスウエストで・・・
09・秋・ベトナムで・・・
10・春・北東北で・・・
10・春・陶器市で・・・
10・夏・信州で・・・
10・冬・フランスで・・・
11・春・京都と山陰で・・・
11・初夏・信州で・・・
11・夏・沖縄で・・・
11・秋・デンマークとフランスで
12・春・沖縄で・・・
12・夏・沖縄で・・・
12・晩秋・USA東海岸で・・・
未分類

以前の記事

2014年 07月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
more...

お気に入りブログ

ナギヲWorks
小さな哲学~雑想の世界
coruha*のへそ 
stew stew st...
イギリスからヒトリゴト
立呑屋
陶芸 睦月
きままなクラウディア
ガラス工房 橙
ひびこれ・Hibikor...
工房 「一閑」 気まま通信
ナイル商会
ヒマでも食べる
Canvas cooki...
水色の雨
ミルクムーン
ココロ写真
散歩のように旅
食卓の風・・・
裏sanpon
パリ近郊のカントリーライフ
Azumi'sDiary
☆スターフルーツの木の下で☆
ありがとう 人生!~me...
Souvenir~散歩写...
KazのNY庭生活 2
Le Perline ビ...
気ままな読書ノート、絵手...
イギリスのティーウエアー...
施基彩々
nice!nice!nice!
ゆうゆう時間
旅空日記(写真家・三井昌...
クールドミール
パン教室 SpazioF...
+ mellow-stu...
MONO STYLE +
針仕事職人の気ままな仕事場
peddyのくまちゃん ...
Vie tranquille
 jeudi 日々の暮らし
天までとどけ♪この暮らしっぷり
Butterfly Life
匙屋 + sajiya ...
レンガの小径
LIVINGから
littleones -...
もしもし、聞いてください

外部リンク

出雲の旅行情報

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
ハンドメイド

画像一覧