<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

カルトナージュ 復習!

Love Letter のカルトナージュのクラスで教えていただいたピンクッション
お気に入りです。
レッスンのとき裁断済みのキットを譲っていただいておいたのですが、
半年の月日を経て、ついに製作完成しました。
復習してみてはじめて製作の工程がきちんと理解できた気がします。

今回は、西荻窪の茅木真知子さんのお店で以前購入しておいた生地を使ってみました。
森先生のレッスンでは生地は一枚で裁断しましたが、
柄を選ぶと一枚で裁断するのが不可能だったため二枚に分けて裁断しました。

引き出しを窓に見立てて家の柄を正面に、


f0012154_1254280.jpg


散歩するカップルの姿を後ろに配置しました。


f0012154_1253325.jpg


かなりいい感じ。自己満足度100パーセントです!
[PR]
by junko73oz | 2011-06-30 14:15 | れいこ先生のLove Letter

あぢー。

ほんと~~~に、あぢーですね。
では、こちらを見てちょっと涼しくなってくださいね。

f0012154_14441917.jpg



水槽の環境がととのって、ついに飼いたかった可愛いお魚が揃いました。
水槽を眺めて視覚で涼をとっています。
けど、一緒に水槽の中に入りたいです。


f0012154_19413932.jpg

f0012154_19331741.jpg


まだ6月、これから3ヶ月は暑い日が続くわけですね。
お互い体調管理をしっかりして、夏を元気にのりきりましょう!
[PR]
by junko73oz | 2011-06-29 14:55 | くらし

幸福・口福~♪

先日うかがったときもとても素敵なおもてなしをしてくださった
この方のところ へ再びお邪魔してきました。

ご一緒にあれこれと手仕事を楽しんで、素敵な作品もほぼ完成。
この日もまた、全てお手製の美味しいお茶やランチをご馳走していただきました。


伺うとすぐに用意してくださったのがこちら。
美味しい上生菓子とお薄です。マダムはただ今お抹茶にはまっていらっしゃるそう。
もう30年以上前に長板を終了して以来、全く遠ざかっている茶道。
わたしのええかげんなお点前で。
底にお抹茶がたまっていましてん。爆笑

f0012154_8512712.jpg

今回は「和」!!
感激です。

f0012154_8515771.jpg

普段のお惣菜のようなものばかりよとおっしゃるのですが、
全てが優しいお味で、とても丁寧に作られていることがわかりました。
ソラマメを抱っこした海老は米粉の衣でしょうか、
かる~い衣でさっと揚げてお塩をちょっとつけていただきました。おいし~~~い。

おかひじきの白和えとか、小あじの南蛮漬け、出汁巻きのたまご、おナスの田楽
そしてお野菜の炊き合わせなど、すべて食欲をそそるすっきりとした味付けです。
そうそう、最初に頂いた夏野菜のコンソメゼリー寄せの上にヴィシソワーズ!
ガラスの器で涼しげで、本当に冷たく冷えていてたまらなく美味しい夏の和のお膳でした。

f0012154_852461.jpg

楽しい手芸も終了、そろそろおいとまとおもったら、
失敗しちゃったの~と、え、どこが?の、またしても素晴しいお菓子でティータイムになりました。

f0012154_8521523.jpg

もうたまりましぇ~ん。
私はマダムとお友達になれてとっても幸せ。
けれど、いつか我が家にもいらしていただかないとと思った途端、ぴ~んち。

f0012154_8522369.jpg


本当に本当に美味しくて、心のこもったおもてなしをありがとうございました。
又、お招きくだしゃい。
わたしもまずは大掃除から、お招きする準備を始めようとおもっております。汗
[PR]
by junko73oz | 2011-06-22 16:11 | くらし

CAFE SHIBAKEN

熱帯魚の水槽の水質検査の検査薬を買いに戸田の熱帯魚屋さんに行った帰り
戸田公園のすぐ隣によさそうなカフェを発見。
ちょっと寄り道しました。

f0012154_2323763.jpg

カフェ・シバケンって、かなり面白いネーミングですね。
道を隔ててお隣は緑豊かな公園です。ロケーションもよし!

f0012154_23234259.jpg

お勉強したくなるような可愛いデスクです。

f0012154_23241163.jpg

アイスティーもヨーグルトチーズケーキもきちんとした良いお味でした。
可愛い旗のたっているオムライスも美味しかったそうです。

f0012154_23244134.jpg

広い道を隔てたお向かいには「野の花」という系列店のお花屋さんもあります。
お店の方がもう最高によくって、わたしの親友にほんわかとした雰囲気そっくりで
すでに、又行きたくなっています。

このお店で、2メートルくらいある白樺の木(根はついていません)をつい買ってしまいました。
どうしよう。^o^
[PR]
by junko73oz | 2011-06-20 06:29 | くらし

熱帯魚、どれだけ見てても飽きません その2

水質が安定したら、アフリカン・ランプアイの数を50匹くらいまで増やせるらしい。
やはりこういうめだかのような小型の魚は、群れになっている様子が美しいのです。

f0012154_9215433.jpg

水質を改善するために浮き草を3株入れてみました。
効果が上がるといいのですが。

f0012154_9222032.jpg

30cmキューブの水槽の全体像はこんなです。

f0012154_19241025.jpg

[PR]
by junko73oz | 2011-06-18 19:26 | くらし

熱帯魚、どれだけ見てても飽きません

我が家の納涼アクアリウム作戦、暑くなりそうなこの夏を涼しくすごす企画です。

f0012154_213994.jpg

アフリカン・ランプアイ↑という、体長2cmくらいでとても小さくて色も地味ですが
ライトを当てると目がランプのように光るさかなを飼育することにしました。

f0012154_21391812.jpg

木化石とショートヘアグラスという水草のレイアウトです。
この赤い魚↑は赤ひれといって、パイロットフィッシュの役目です。
水槽内の水の状態が魚の居住性に合う様になっているか
リトマス試験紙のような役目をになっているのだそう。
なんだかかわいそうですね。
けれど、赤ひれはとても強い魚で、この魚が生きられないような水では
他の魚は全滅してしまうそう。

f0012154_21392915.jpg

アフリカンランプアイ、かわいいでしょ?

f0012154_21393867.jpg



もともとみんな熱帯魚が大好き。
けれど、阪神淡路の地震の時、大きな水槽の水が波になって溢れ出したことをきっかけに
熱帯魚の飼育から遠ざかっていました。

いまだに余震が続く今、なぜか急に熱帯魚をやりたくなってしまったのです。
でも、水害を避けるため、そして使用電力を抑えるため
水槽は30cmキューブの小さいものにしました。

私は主に資金面でこの企画に参加させられてしています。^o^
この日、戸田方面によい熱帯魚のお店があるということで行ってみました。
そこで水質検査のための試験薬を何種類かと水槽のふたなどを購入。
水槽を作り始めてそろそろ一ヶ月がたとうとしていますが
まだまだ万全の水質には程遠い状態。
まだランプアイを入れてはいけない状態だったことが
水質検査で分りました。
このままランプアイと赤ひれが何とか生き延びてくれると良いのですが。
[PR]
by junko73oz | 2011-06-15 07:18 | くらし

オオタガラススタジオ展  @国立 黄色い鳥器店

笠間の春風萬里荘のお向かい、小高い丘の上にある工房へも
もう何度か行っているくらい好きなオオタガラススタジオの個展が
こちらももうずいぶん長いお付き合いとなった国立の黄色い鳥器店で開催中です。

f0012154_21331378.jpg

薬壜の形がノスタルジックな花瓶。
茶色いのが気に入って、家のコに。

f0012154_2133259.jpg

オオタガラススタジオのお二人もスタンバイ。
照明器具のソケットの付け替えを、その場でしていただきました。

f0012154_2133254.jpg

黄色い鳥さんのご案内で3階で開催中の黄色い鳥食堂へ。
美味しいと評判のフルタヨウコさんの健康的なメニューを飛び入り参加で頂いてみました。

f0012154_21335238.jpg

それにしてもこのパーティション、すてきね!
黄色い鳥さんにお聞きしたら、なんとあの懐かしい「ひょっこりひょうたん島」の
大道具さんの製作だそう。
昔の銀行窓口のイメージだそうですが、
確かに「俺たちに明日はない」に、こんな銀行が出てきたような気がします。

f0012154_21342322.jpg

オオタさんの片口、いいですね。
今度はこれかな。

f0012154_21343834.jpg

お料理はすべてオオタガラススタジオの製品で供されます。
節電の暑い夏の食卓に、ガラス食器は涼を運ぶ効果大です。

f0012154_2135526.jpg

f0012154_21345871.jpg


シンガポールチキンライス
キャベツのマリネ フェンネル風味
白レバーパテ オリーブとバケット添え 
赤ワイン
自家製ジンジャーエール
などを頂きました。
日本にいて普通に異国情緒を味わえる時代、ワルクナイですねぇ~。
[PR]
by junko73oz | 2011-06-14 07:59 | くらし

パン工房 ゼルコバ

オオタグラススタジオ雨でしたが、国立の友人のところへ行くついでに
立川の美味しいパン屋さん、ゼルコバまで足を延ばしてパンを調達。
農家の広い敷地の一角の古い納屋のような建物を改造した、趣のあるお店です。

f0012154_93147100.jpg

雨に濡れたウッドデッキが綺麗です。

f0012154_9404774.jpg

自分も古くなった所為か、最近は本当に古いものに惹かれるようになりました。
落着くんですよねぇ。

f0012154_9321413.jpg

ちょっと一休みでカフェで頂いたトラジャコーヒー。
すごく美味しいコーヒーでした。

f0012154_9322999.jpg


さて、めずらしくほとんどのパンが揃っていたため大量購入して、次の目的地国立へ。
国立で用事を済ませた後、黄色い鳥器店で開催中のオオタガラススタジオ展を覗きに行って、
黄色い鳥さんのお誘いで3階で同時開催中のフルタヨウコさんの黄色い鳥食堂へ。
さらに予てからの予定だったノイフランクレストランへ。

おなか一杯の一日が終わって、この日の夕食は

f0012154_1014650.jpg

ゼルコバのパン、ノイフランクのソーセージとハム、ちゃちゃっと作ったミネステローネ。
それから、タプナーゼ。
先日、安曇野で買ってきたワインと共に。
のんびり、美味しい夕食でした。

f0012154_1023710.jpg

黄色い鳥さんの様子は次です。
[PR]
by junko73oz | 2011-06-12 12:42 | くらし

福生の米軍ハウスは宝箱 宵の実

この方も行かれた このお店、もう期待通りのジャスト・マイ・テイスト。

f0012154_18104832.jpg

横田基地から近い場所柄、米軍ハウスがぽつぽつ残っています。
その中の一軒をantosの水田典寿さんが外装・内装共に手がけて
こんなに素敵なお店に仕上げられたようです。

f0012154_18113550.jpg

最近古材を使ってシェルフなど作ってみたりして、
男らしい木工の楽しさに目覚めたわたし。
もう、あまりの素敵なインテリアに制作意欲が急上昇しました。
この椅子も他のテーブルの椅子もとにかく全部好き。

f0012154_18115744.jpg

開店と同時にお店に入りましたから、まだ他に誰もいなくて
お店の方に許可をいただいて、店内くまなく撮影させていただきました。

f0012154_18153192.jpg

流木も大好きな工作アイテムです。
ところで、流木好きな方のために良い情報を一つ。
もちろんネットでも手に入れることはできますが
やはり実物を見て選びたいですよね。
熱帯魚のショップには大小さまざまな流木が揃っています。
美しい流木は、熱帯魚の大型店を探してみてください。^^v


f0012154_1815519.jpg

ワンプレートのランチです。
マクロビのお店やベジタリアン向けの料理(精進料理を除く)を頂いて、
美味しかったと思ったことはほとんどありませんでしたが
こちらのお店のは全ての味付けがとても工夫されていて
とても美味しかったです。

こちらの料理の方がお肉や魚を料理したら
すごくおいしいだろうなぁ。笑




f0012154_18123023.jpg

デザートはルバーブの豆乳アイスクリーム
シャリシャリとした口解けが、なぜか昔懐かしいような。

f0012154_18124051.jpg

[PR]
by junko73oz | 2011-06-10 09:02 | eat

いづみ先生のお料理教室 地中海風 夏のおもてなしレッスン♪

f0012154_22171785.jpg

久しぶりに伺ったいづみ先生のレッスン、今回のメニューは~

たこと野菜の和風マリネ
タプナードのブルスケッタ
完熟トマトの冷製スープ・チーズのクロスティーヌ添え
具だくさんパエリア
ヨーグルトチーズケーキ
セパレート・アイスティー


f0012154_22175460.jpg

フレッシュ完熟トマトとEXオリーブオイルのさわやかな味わいで、
梅雨の晴れ間の蒸し暑さもすっきり。
完熟トマトならではの鮮やかな色彩が目にも美味しい。

f0012154_22183958.jpg

プチトマトの大きさに揃えた、たこ・カリフラワー・じゃばらのきゅうりは
かつお風味の和風マリネ液に漬け込んで、冷蔵庫で保管。
しっかり味をしみこませてあります。

f0012154_22185426.jpg

パエリアは炊き込みご飯の要領で炊飯器で炊きました。
あらかじめ火を通してあるたっぷりの具材は、
炊き上がったご飯に後から混ぜ込みます。

奥に写っているタプナードのブルスケッタは、
材料をフードプロセッサーでウィ~ンして
トーストしたバゲットにのせただけですが
白ワインが欲しくなる大人の味わいでした。


f0012154_2219520.jpg

デザートのヨーグルトチーズケーキはセパレート・アイスティーと共に。
セパレート・アイスティーのいれ方をそれぞれ実践で習得しました。
って言ってしまって、いいかなぁ?
濃い目の砂糖入りアールグレイの上からグレープフルーツジュースを注ぐのですが
いづみ先生のようには、はっきり2層に分かれません。
上手にいれるコツは、丁寧に静かに注ぐことのようです。

f0012154_22192676.jpg

この日のメンバーはとっても物静かな方ばかり。
今までのレッスンでは考えられないくらい、無駄なおしゃべりの無い一日でした。
わたしも場合によっては、おとなしくレッスンに集中できるという事が分りました。笑

いづみ先生~♪
今回もとても簡単で美味しいメニューで、この夏活躍しそうです。
いつもながらの楽しいレッスンをありがとうございました。

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
[PR]
by junko73oz | 2011-06-08 13:24 | いづみ先生のお料理教室


インディアンカントリーへ          


by junko73oz

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インディアンとカウボーイ
ウチナーンチュ
陶芸睦月
いづみ先生のお料理教室
れいこ先生のLove Letter
hand made
eat
ひるめし前
くらし
あっちこっち
tableware
クリスマス
きのこの山  (1~5)
06・晩夏・上高地で・・・
06・冬・沖縄で・・・
07・春・タイで・・・
07・春・京都で・・・
07・夏・八重山で・・・
07・晩秋・沖縄で・・・
08・春・沖縄で・・・
08・夏・サンタフェで・・・
08・冬・金沢で・・・
09・夏・サウスウエストで・・・
09・秋・ベトナムで・・・
10・春・北東北で・・・
10・春・陶器市で・・・
10・夏・信州で・・・
10・冬・フランスで・・・
11・春・京都と山陰で・・・
11・初夏・信州で・・・
11・夏・沖縄で・・・
11・秋・デンマークとフランスで
12・春・沖縄で・・・
12・夏・沖縄で・・・
12・晩秋・USA東海岸で・・・
未分類

以前の記事

2014年 07月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
more...

お気に入りブログ

ナギヲWorks
小さな哲学~雑想の世界
coruha*のへそ 
stew stew st...
イギリスからヒトリゴト
立呑屋
陶芸 睦月
きままなクラウディア
ガラス工房 橙
ひびこれ・Hibikor...
工房 「一閑」 気まま通信
ナイル商会
ヒマでも食べる
Canvas cooki...
水色の雨
ミルクムーン
ココロ写真
散歩のように旅
食卓の風・・・
裏sanpon
パリ近郊のカントリーライフ
Azumi'sDiary
☆スターフルーツの木の下で☆
ありがとう 人生!~me...
Souvenir~散歩写...
KazのNY庭生活 2
Le Perline ビ...
気ままな読書ノート、絵手...
イギリスのティーウエアー...
施基彩々
nice!nice!nice!
ゆうゆう時間
旅空日記(写真家・三井昌...
クールドミール
パン教室 SpazioF...
+ mellow-stu...
MONO STYLE +
針仕事職人の気ままな仕事場
peddyのくまちゃん ...
Vie tranquille
 jeudi 日々の暮らし
天までとどけ♪この暮らしっぷり
Butterfly Life
匙屋 + sajiya ...
レンガの小径
LIVINGから
littleones -...
もしもし、聞いてください

外部リンク

出雲の旅行情報

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
ハンドメイド

画像一覧